ゲームの感想書いてます
2016年02月13日 (土) | Edit |
ひこうき雲の向こう側


完全にやる順番間違えました。
瑛莉からやってしまった…あのエピローグは感動ですね、泣いてしまったじゃないですか。
でもあまり瑛莉のキャラは好きじゃないです。
だっていくら反省したとはいえ最初にやった盗撮犯罪だし、いくら過去にいじめられたからといえあの2人にやったことはうーん…って感じです。
っていうか1番の常識人佐藤さんのルートがないってどういうことですか(バンバン
パッケージにあんなでかでかと載っているのに攻略できないとはいったい…。


はるまで、くるる。

ドウセ、オワラナイシ。
サイショカラ、ゼンブ、オワッテタシ。
ダカラ、ズット、オワリツヅケルダケ。


クリアしました。すごく壮大なSFでした、最初のキャッキャうふふワールドはなんだったのかと思うくらい(いやあそこから伏線ありましたが)いろんなところに散りばめられた伏線がちゃんと回収されてて◎
こういうゲーム大好きです。
キャッキャうふふワールド終わってからの最初の春海ルートで狂気ゲーか!?思ってワクワクしました(
その次の秋桜のルートの冬音のくだりでおぉぉぉ!!
となり冬音ルートでやっぱりお前が管理者だったか!!
となり静夏の魔法少女に!?
となりAAのえっちいしーんあるのかよとびっくりし…驚きの連続でした。
全く飽きず最後まで熱中して楽しめました。
ほんといろんな要素盛りだくさんのゲームだと思います。
最後の演出で本当に良かったね…って思いました。
なつくもゆるるもそのうちやりたいです。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック